スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11/21~11/23池袋、中野公認&蒲田トリオレポ

ブログタイトル変えました。わかりやすい

待ち望んでいた三連休がやってきました、三日間ともヴァイス漬けの日々を送らせてもらったので、更新。充実した日々ではあった。ネタもできた。でも書くことが多くなりそうでめんどくさがって結局週末まで放置してしまった…。

ツイートは新鮮さが第一。記事は吟味するって全三が言ってたからいいんだ。うん。

さっそく試合レポ

11/21池袋BM公認 使用だいちゅう艦隊 参加者24人

1戦目 犬日々 ○

冬雷とか霞とか使ってごちゃごちゃしてたら勝った。おぼえてない。クロックに落ちてた新レベ3レオがかわいかったから眺めてたら相手レベ4なってた

2戦目 ラブライブ ○

集中海未ちゃんは明石の2倍強いとかなんとか。勝ったけど。

3戦目 ラブライブ ○

上位卓の環境勢がつぶし合いしてるのを横目に半年前シュバルツ2回目。勝ち

階段発生。当然のように階段を踏んでいくつよい()動き

「お腹すいたし飯行きたいから負けて」
「頑張ります(?」

と友人から暖かい応援を頂く
4戦目 錬金術 ○

なんか相手ターン中パワー上がるやつ出てきたけどそこを割れないながら霞さんにチカラ貸してもらってハンド保たせながら、生来の圧倒的✝キャンセル力✝を発揮して勝ち。割れないレベ1は赤城さんのお腹の中にシュートされるのが定め

最終戦 ギルクラ ○

なんで勝ってんだよとか横から聞こえてきながらも、負けないぐらいこちらも対面を煽りながらプレイを進める。相手の集中が1周目3ヒットという明石の6倍強いチカラを見せてきたので恐怖におののき猿のように吼えながらクライマックスをたたきつけてレースを取り、レベ3ではまたもやヘヴンキャンセラーとなって勝ち。

結果5-0 後期初なのかな?公認優勝。

ラーメン食って解散。夜に明日フリーしませんかと誘ってもらえたので予定ができる。
朝からいろんなデッキと打って、勝率は6割くらい。一リフできるよう心掛けたハンド管理を少し身につけて、夜は中野の大会へ。

11/22日 遊vic中野公認 参加者48人

ヴァイスの聖地、遊vic中野の公認に出てきました。地区翌日にもかかわらず、参加希望者が60人を超えるというあたりさすがだと思います。何とか出れたのでまたレポ。ここは魔窟だったぜ…

1戦目 レッドブル × @アリスさん

0帯で打点を抑え、0-5で返したところドロケンでレベルアップからの島風二面。嘘やん1枚もうクロック落ちてるやん…
とりあえずセッツー破棄しまくってレースを離さないようにして、4回キャンしたものの残り7枚中クラマ4枚という山を作り出し戻り5戻りになる。2-6から5バーン込み2キャン要求を耐えれず負け。相手的には五点込みで綺麗な打点を作っていたものの通ってしまってお互い消化不良な結果に

二枚目のドロケンは仕方なかったと思うしかない。

2戦目 魔術 × ヨスガさん

0からできるだけセッツー破棄しつつ、相手を一周目のうちにレベ2にすることができた。相手のハンドを逆算しつつゲームをいい感じに作れたものの、三周目の山を綺麗に作られ、とあるのゾーンに入れられて負け。
相手の山への意識を一周目の後に弱めてしまったのがミス。てか相手がうますぎ。地力が違うわ

3戦目 ノイズ ○ 

✝キャンセル✝の使徒である僕にプラ2をぶつけてくるなんて集中を提供してくれてるようなもんなんだよ!無駄無駄ァ!!

4戦目 ライダー ○ しろなさん

相手のクラマが割と早く見えてたのでアヘ顔1000/1サンパンの構えをとるものの止められ真顔。破棄に破棄を重ねて1リフし、相手を先にあげて赤城でごくん。勝ち

5戦目 ニセコイ ×

ハンド抑えめにしてる分12500が壁になる。美夏込みで赤城をはじかれ、負け。
もう少しハンドに余裕を作ってショットをかけに行ったほうが良かったかな?再検討

ここはレベルが違いますね、やっぱり。次の日のトリオに向けていい調整になりました。(2-3)

11/23 蒲田トリオ

秋葉勢と蒲田勢。あとは池袋民が多かったイメージ。メンバーはムギータさんとカート君

フリーしてて、「ドラが合わない…」「武蔵がない!?」「ちょっと買ってきます(;^ω^)」というやらかし。デッキが49枚でした。前日は武蔵二枚あったはずなので泊まって回してるときに無くしたんだろーなー…

その後もツ「僕中堅ならチーム名は『横が5-0してくれる』でw」カ「なら僕座りますw」ツ「だったらチーム名変える!!w」ム「もう『全員5-0』で」ツ&ム「はい」

とチーム名があっさりと決まり、全員の士気が高まったところで一戦目

一戦目 レッドブル ○

相手を0-5にしたら、こちら0-4でドジにフロント1パンで終わってくれたので対島風フォーメーションを作る。相手2に先上げさせてしまって、飛龍二面されてつらくなる。しっかり山作ってたのではじいて一面食べて勝ち。

チーム3-0

真ん中をカート君がミラーとってくれて、勝ち確 

2戦目 デレマス ○

山作ってはじいて振り幸あっても2パンで沈めて勝ち!ウキー!!

チーム3-0

3戦目 トラブル ×

相手の島風の回数を減らさせていき、山も作らせずいい感じで進むも、ラスト赤城が1枚しか握れず、ホラーで耐えられて負け。

チームはカート君がとってくれたものの、ムギさんが闇にのまれて負け

勝てると思ってた。てか拾わなきゃダメな試合だったよなあ…

4戦目 不戦勝 

暇。

5戦目 竿 ×

ダメが通されてしまったため、クロック破棄せざるを得ない状況になったのにアタッカーが足りず、盤面ボロボロにされながら負け。0でアド獲れなかったとき、クロック回数の見極めは今後の課題。竿とはもっとやりこみたいと思いました。

カート君がおるかさんをキャンセルの闇に叩き込んで勝ち。ムギさんはそばフレと耐久合戦を繰り広げた後勝ち。いいヴァイスだった…

チーム戦績4-1で4位だったらしい。発表前に用事で帰っちゃったからなあ
結果は2+(1)-2の一応勝ち越し。怪しさしかない
横に助けられた…ありがとうございました。3戦目の負けは僕のせいです。

明日は忍杯です。勝ちたいですね。今期もおそらく艦隊で駆け抜けます。ではではー
スポンサーサイト

今のメインデッキでどうやって戦えばいいのか?

今のこの型になってからここに上げたデッキ全部とやってないからほとんど妄想かも。

環境トップ勢を

レッドブル
やみかん
禁書
黄フレ
ギルクラ
ニセコイ

として

対レッドブル

先上がりを目指す。0でのアタックは最小限に。後列明石のみの構築なので、行き75+10が出づらいのが難点。先に上がってガウル多面明石2面助太刀が理想。対島風フォーメーション。そこで余裕を与えずレベ2に上げ、羽黒改を多面ができれば良いが、もし先上がりしかできなかったら、暁等で率を良くし、羽黒改をがめていく。相手の神楽坂は霞で面を開けないようにしてダメージを抑えていくことが重要。残った羽黒改は後列に動かしたいところ。詰めは赤城寄り。

対やみかん

速攻をかけることが重要だが、最も重要なのは相手を上げた時に面を残さない、相手に島風多面させないこと。すなわち霞に過労死してもらう。対島風フォーメーションはしない。そんな時間かけてられない
から。相手のハンドを整える隙を与えないようにしなくてはいけない。面を開ける分クラマを貼り続ける必要があり、ダメージレースでは負けないこと。相手をレベ3に先に上げ、ヤミを展開させること。それを赤城で踏んで再利用させない。詰めは赤城全振り

対禁書

序盤速攻全振り。1は相手行き強く返し紙なのでマリガンから一アタッカー残す必要は無い。霞で下げてハンドを持たせてもいいが、あまりダメを受けないように開けすぎないことに注意。ダメレは後半ひっくり返されることも考えできる限り序盤は優勢になるよう動く。一応中央にパワー高いの置かないくらいか。もちろん擬似リフさせても、一リフされるよりましなのでガンガン貼って殴る。相手のハンドは枯れません(白目)相手の率がいいので、詰めは赤城と武蔵で1:1ぐらいか。2枚しかない武蔵を握るポイントを見定める。


対黄フレ

一周目勝負。ダメレで負けない(無理)。頑張って相手を先あげる。ハンドを霞で持たせつつ3面割り続ける。こちらに返しはない。一リフさせたら絶望。一リフできたら希望が見える。詰めは赤城優先で、羅針盤はがめれるだけがめる。


対ギルクラ

相手はだいたいこっちの上位互換みたいな動きしてくるのほんと死ぬ。できれば先上がりして、ガウル並べて助太刀構える。それは相手もやってくる。こっちは足柄、向こうはシャミセン(吐血)結局ハンドは枯らせないし、向こうは一リフしてくるしなので、相手が集中に使ってるコスト分とっとと攻め立ててしまおう。できる限り触りに行く。ガウルに執着しないで、どちらかといえば羽黒改を多面する方に重きを置く。詰めは相手の率がいい上に美夏もあるから武蔵寄りと言った感じ。もちろん羅針盤はマリガン以降はできるだけ放さない。相手レベ3先上げて涯が出てたら赤城でキックしてもいいかも。


対ニセコイ

速攻重視。中央1パン→3パンか、ドロゴ3パン。キーになるのは霞もだけど冬雷。0→1で重宝する。あいてにレベ2にあがるまで時間を与えないこと。羅針盤は一枚握り続けとく。後列のせいで詰で赤城が触りに行きにくいことがあるので島風改をもっとく。


おまけ


対アマコン

ほとんどいないと思うけど、東京地区だからちょいちょいいるのかな?という感じで

相手にストックを積ませないうちにレベ1に上げる。簡単ちゃんを霞で返しながら面を持たせ、面に触れつつ羽黒改→赤城かなぁ……山を作りやすいわけでないデッキなので、ちゃんと貼って殴ってれば圧縮を与えることはそんなにないかな?って感じ。
 

対デレマス

使用者が多く、全勝にくいこむ可能性もあるタイトルってことで。


最初は移動卯月に注意。忘れてると一気に苦しくなる。普通の人は忘れません()
霞で面空けるのは島風系に当たった時の基本だけど、優秀な集中と一面のシナジーでも良く一リフされる。初手2枚ガウルで相手デレマスわかってたら、残してもいいかもしれない。その時は対島風フォーメーションとる方向で行く。
overだとクラマをうってくるしバーン飛ばしてくるしソウル下げてくるしで面倒。崎羽黒多面で圧力かけたいけど、赤城多面に丸投げしてもいい(ダメ)
赤城ちらちらさせてれば餌消してくれるかもしれない。そしたら武蔵でダイレクトしよう。振り幸は忘れないようにしよう。普通の人は忘れません()()


対シャーロット

型が多く、まだ全然固まってないようなのでなんとも言えませんが、レベ1は加速かゆさみさ、レベ3は早出しキラー積むか、門対応アク禁積むか等で微妙に立ち回りが変わる感じですかね。しかし、ハンドソースがほぼ全てリバース要求な所から、対島風フォーメーションは結構有効と考えます。オカケンと扉4枚だけしかハンド増えないなら自滅してくれるはず。友利?サイドでドラ乗せればいーんですよ


まとめると、多くのデッキに対して相手のハンドを枯らしに行くのは今は難しいってこと。こちらのセッツーをなるべく減らすことなんかが重要。自分に立ち返ってみると、暁の使うタイミングには気をつけたい。もし面が空いたからとか、0で引いたからとかろくに理由もなくポンポン投げてると痛い目見そう。まぁ一巡目には投げて山削りたいんだけど。

先週の戦績メモ

更新が滞ってたので軽く

土曜 池袋BM公認

3-2

日曜 横ホビ公認

3-1

シャーロット×
デレマス 〇
ハルヒ宇宙人 〇
トラブル 〇 龍さん

蒲田ラボ公認

1-2

シャーロット ×
ギルクラ × Tsubakiさん
デレマス 〇

久し振りに公認の負け越しがありました。悲しい
プレミをしているところはやっぱりあるので、そういうところ潰していきたいなと思います。後、使用タイトル決めてるんだからもっと環境への対応のメソッドを作っておきたいなと感じました。

ではこのへんで。今週末は大会でられないので……
11月23日の蒲田トリオに向けて頑張りますん。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。