スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月5日横浜ホビ公認レポ


最近蒸し暑いですね。雨も多い……
公認レポートのリハビリ
地区前だし復活させたい。せっかく公認出るなら1戦で得られるものをより多くしていきたいですしね。

使用 宝扉探偵

一戦目  炎物語 × 先攻

ドロゴーに3パン食らって一気にレベル1へ。そこそこ横引いてて準備済んでなかったので0の延長のつもりで相手の面を割りつつ殴る。相手が0で止まったのでつぎのターンで2面宝対応するも、相手が最初から集めていた1相殺と弱い面に島風当てて来てレベル2へ飛ぶ。控えと山触ってバスタオルエリーを並べて再度シナジー。そこそこのストックを積んでいく。しかし、アタック中の噛みやらで戻りは5枚。あやしい。
ガバ山晒してしまったので相手は相殺と昔話のチェンジ元、CXでソウル上げつつ殴ってくる。予想が的中して3-4まで突き抜けるものの一応予想通りだったのでがめていたヒールで3-0へ戻し、相手をなんとか3に上げる。逆シャロ無く昔話を触りに行けないため相手に余裕を与えてしまう。
しかし山の序盤で突き抜けた分残ってたCXがキャンセルにまわり、2回ターン返ってきたため、2ターンかけて相手を詰めに行くものの相手も面返してる分律のいい山を作ってるのと昔話残してたせいで生き残られる。こっち3-5から2-(1)-1-1にショット乗って負け。


二戦目 純艦隊 〇 後攻

初心者ぽい。セッツー忘れとかポロポロするしこっち山厚い時にプラ2切ってくれたりで楽に進み、順当勝ち


三戦目 探偵 〇 後攻

初ミラー。後攻で辛いものの相手ドロゴだったのであわせてドロゴ。先レベル上がるものの一向に助太刀が見えず焦る。とりあえず3面シナジーして相手に3面シナジーされる。こちらは面を一つしか残せなかったのでなんとか相手の面を触りに行くも返され弾かれる。この時点で自分2リフ相手1リフぽかったので路線変更することに。二週目の山を急いで削りつつレベル3に入る前に山を作り直すことに専念しつつ、相手にダメージを入れすぎてレベル3にしないように気をつける。相手の面はバスタオルが複数生き残り続けたため純ストックをガンガン積まれ、薄い山の圧倒的な圧縮を作られたものの、こちらの路線変更もうまく行き相手を2-6にした状態でこちらがレベル3で生き残れる。なので、マリガンから抱えてた最強のイベント✝ムクムク本✝を叩きつけて相手の13枚の純ストックを控え室へとシュートして圧縮を崩し、2ターン前から温存しておいた扉とシナジーで4点バーン含めて打点とおして勝ち。

『ムクムクです』


日曜の大会レポを金曜に書くとか正気じゃない。

0の構築に問題があって、システムキャラの多くがコストを要求してくるにも関わらずなかなか先攻でアタックしづらかったんですよね。そのため準備できないうちに速攻かけられてレースつけられ、面が整わずにそのまま負けていくという展開が目立ったので構築を改善していきたいです。では
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。